Blog

資格の取得後に注意すべきこと

起業当初の私を振り返ると…

12月に入り、2021年も残すところ1ヶ月ですね。
年を重ねるごとに1年があっという間に感じます。

12月は私にとって起業した月でもあり、
結婚した月でもあり、何かと思い出が多い月です。

生まれて初めての起業。

サラリーマン母子家庭で育ち、
「ビジネス」とは何ぞや?という知識なし。
「マーケティング」って言葉も初めて聞きました!という
なーーんも分かっていない3年前の私。

今思うと〝もっとビジネスのことをしっかり勉強しなよ!〟と
自分に突っ込みを入れたくなりますが、
私だけでなく、起業当初はこんな方が多いのではないかと思っています。

そして、私が起業を決意してまず初めにやったこと…
それは《コミュニケーション講師の資格を取得》

資格取りたての頃のわたし

資格を取れば仕事ができるのか?

時間とお金とパワーを使い、頑張って取った資格。
晴れて〝認定講師〟となったとき、やったー!って思いました。

そしてここで大きな勘違いが発生。

「資格を取ったら仕事ができる!」

そう思ったんですね…。

同じように思った方はいませんか?
  
親から
〝資格は武器になるからできるだけ沢山持っていた方がいい〟
と言われて育ち、

漢検、英検、簿記などなど、
資格を取りたいと言えば快くお金を出して受検させてもらったから
「資格=武器になるスゴイもの」
というイメージがあったんですね。

だからこそ、
「○○の資格持ってます!」
「○○の認定講師です!」

ってだけで仕事が舞い込んでくるものだっていう
とんだ勘違いをしてしまったんだなと振り返りました。

では実際コミュニケーション講師の資格を取ってどうだったか…

問い合わせゼロ(T_T)

今思えば当然です。

資格を活かすためには人柄が大事

資格があればあった方がいい!
仕事の幅が広がるし、資格がなければできない仕事もいっぱいあるから。

でも、その資格を活かしたいなら
何かで差別化をしないといけないですよね。

何で差別化しましょう??

肩書で仕事をするのではなく
【人柄で仕事をする】
これが何よりも大事だって私は思ってます!!!!!

今までは「実績」「経験」「資格」があればよかったのかもしれませんが、
最近の傾向として、
「誰から買うか?」が大事な時代に変わってきました。

金額やスペックではありませんよ。
〝誰?〟という部分です。

=人柄なんです。

人柄を活かした仕事ができると…

・こんなことできる?
・一緒に何かできないかな?
・応援したい!

こんな風に思ってもらえたり、
声をかけてもらえるようになります。

そうすると自然に仕事が舞い込んできます。

しかも、取った資格とは全く違う内容だったりします。
でもそんなこと、声を掛けてくれた方は全く気にしていないんです。

キャリアがあろうがなかろうが、
【あなたにやって欲しい】んです!!!

こんな嬉しいことないですよね。

この流れを作っていけたら理想的♡
そう思いませんか?

そのためには、何が必要か?

それは…

相手を魅了する【印象力】

です!

初めましてのシーンでも
2回目3回目のシーンでも、
〝この人なら〟と思ってもらう必要があります。

印象が悪い人と一緒に仕事したいですか?
嫌ですよね。

印象力の大切さをもっともっと発信していきますが
今日はこの辺で。

公式LINEでは
第一印象のパーフェクト動画をプレゼントしています!

下記、もしくはTOPページからご登録くださいね。

↓↓↓

https://lin.ee/tQQiKlI
公式LINE登録でプレゼント

友だち追加