Blog

「見られ方」と「魅せ方」

意識するところを変えてみる!

あなたは、
人からどう見られているか気になるタイプですか?



お客さまとセッションをすると
〝自分に自信が持てないんです…〟
とおっしゃる方がとっても多いのですが、



それとセットのように
〝人からどう思われてるか?〟
〝周りからどんな印象を持たれているか?〟



ということを気にされている方が
とっても多いように感じています。



わかります!!
人の目、世間の目、気になりますよね。



私も以前はとても気にしていたし、
世間体をすごーく気にする祖母に育てられたので、
人一倍、常識とかそういうのに敏感でした。



人それぞれ育った環境が違うので
ベースは全く違うのですが、
どんな人でも今すぐに変えられる方法があります!


それは、
【見られ方】よりも【魅せ方】に意識を向けること



見られ方は受け身なのに対して、
魅せ方は自分でコントロールが可能です。


責めも守りもどんな風でも魅せ方を変えられます!!!


あなたは、
・どのようなシーンで相手にどんな印象を与えたい?
・会った相手に対してどんな雰囲気を醸し出したい?



日頃から自己分析や内観をしていない限り
この質問に対して即座に答えられません。


どの講座でお聞きしても
どれだけ時間を取っても、皆さんかなり悩んでしまいます。



それくらい、自分の【魅せ方】については
真剣に考えたことがないんですよね。



でも、人からの見られ方を気にするよりも、
自分がどう魅せたいかをしっかり考えて
それに対して工夫や努力をする方が
心がラクになったり、自信がつくと思いませんか?



これは私の例ですが、
23歳の頃から起業する時まで
私はずっと前髪を伸ばしていて
〝ゴージャス〟とか〝エレガント〟な雰囲気の女性に憧れていました。



しかし、起業するとなるとやはり見られ方も気になる…



ただでさえも背が高く、圧が強いと言われてきた。
でもお客さまに対してそんな威圧感は与えたくない…




だから、どんな感じなら印象が良くなるだろう?
どうしたら親しみやすさやとっつきやすさを
感じてもらえるんだろう?
と考えました!



その結論が【前髪】です。



前髪があったら〝優しそう〟〝話しやすそう〟
そんな雰囲気や印象を与えられるのでは?と考え、
気に入っていた長い前髪をバッサリ切りました。



その時はそれが自分にとってのベストな選択だったのですが、
前髪を作った後は街で道を聞かれる回数が圧倒的に増えたり、
お店の店員さんから雑談の機会をいただくことが増えました。



狙った魅せ方の通りです!!



写真は今までの魅せ方の変化。
並べてみるとそれぞれ雰囲気が違いますよね!



どんな風に魅せたいとまだ決められていない方は
ぜひ時間を作って自分と向き合ってみてください。



魅せ方の設定については、
今公式LINEの登録プレゼントとしてお送りしている
〝好運を引き寄せる第一印象〟の動画の中でもお伝えしています。



まだご登録がお済みでない方は
登録お待ちしています!
↓↓↓↓↓↓
公式LINE登録でプレゼント

友だち追加